Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Cryptocoryne crispatula var. planifolia Guangxi(4)


途中経過
e0227587_1371274.jpg

e0227587_1375861.jpg

e0227587_1374975.jpg

[PR]
by adamaki98 | 2013-06-25 13:09 |  crispatula

クリプトコリネsp. ダクシナ・カンナダ(4)

ダクシナカンナダ復活。
e0227587_1412956.jpg

冬期、室内にて無加温、密閉もせずに管理していたところ、
葉がぼろぼろと崩れたので、無事な2枚の葉だけ残して植え替え、放置していたのですが、
ようやく復活の兆しが見えてきました。
ちょっと水を切らしてしまった時があったので、それさえなければもっとダメージ無く
冬越し出来たのではないかと思います。
湿度が要らないので暑さに強く、寒さにもある程度なら抵抗出来る。強いですね。



種からの子株も、杜撰な管理で数が激減しましたが、
特徴的な葉になってきました。
e0227587_1484934.jpg

・・・・・・分かりにくいですね。

そろそろ水槽にも移植し始めようかと考えています。
[PR]
by adamaki98 | 2013-06-14 01:51 |  spiralis

Cryptocoryne crispatula var. planifolia Guangxi(3)

e0227587_005780.jpg

e0227587_013233.jpg

さて中国南部に自生する白ネジ花の彼。高温が得意ではないのは確かでしょうが、
ヒーター事故で茹で上がる寸前になり、ブセやシダ類がほぼ壊滅し、
クリプトのウェンティも葉をとろかせる中で、何故か1枚も葉を溶かす事なく生き残ったりと、
意外なタフさを見せます。クリプトコリネは、一度根付いてしまえば丈夫な植物であるようです。
事故にあったのは画像の株ではなく、低床に植えていたものですが。
e0227587_0123265.jpg


去年に水槽内に散らばっていた謎のクリプトの種は、どうやら本種のようです。
e0227587_0164100.jpg

成長した子株も、葉表は緑で、葉裏がうっすらと赤くなっており、特徴が出てきています。
という事で知らぬ間に1度花が咲いていたようなのですが、
今度は花が見られそうです。
e0227587_019875.jpg

水上管理の株に花芽が出現しました。
e0227587_0222179.jpg

最近、歪みながらも現地並みの葉が出てきていたので、株が充実してきていたのは感じていましたが。
成長は特に遅くないので、1ヶ月以内には見られるのではないかと期待しています。
[PR]
by adamaki98 | 2013-06-10 00:26 |  crispatula

そろそろ再起動

する気がします。こっそりと。
e0227587_1445198.jpg

[PR]
by adamaki98 | 2013-06-07 14:05 | その他


検索
フォロー中のブログ
link
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧