Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリプトコリネsp.マハーラーシュトラ(赤)

インド便15弾、コグナータと同時入荷のスピラリス系

とっても赤いです。
e0227587_2312529.jpg


赤地に黒い模様が素晴らしい。
ダクシナカンナダとは違い、これはある意味期待通りでしたね。

やはりインド便は面白いですね。
また来てほしいものです。
[PR]
by adamaki98 | 2012-10-31 23:18 |  spiralis

Aponogeton appendiculatus 実生

アペンディクラタスの種からの実生株
葉先がコケに覆われているので分かりにくいですが、ようやく10㎝を超えてきました。
e0227587_1284693.jpg



1年以上掛かってこのサイズですよ。気が長いですね。
僕のやり方がまずいだけかもしれないですけど。
ただ、このappendiculatusは種子の大きさが果実とあまり変わらず、大粒なので、
アポノゲトンの中では実生がやりやすいかもしれません。
同じくインド便のnatansなんて、未だに葉長1㎝を超えるものが出てこないですからね。
ちなみにnatansの種子の大きさは確かゴマ粒以下です(比喩でなく)。

逆に、球根の大きさが種の時からあまり変わっていないのが気になりますが。それはこれからなのかもしれません。
[PR]
by adamaki98 | 2012-10-26 01:30 |  appendiculatus

クリプトコリネsp. ダクシナ・カンナダ(3)

前回の投稿から、葉は全部入れ替わっているはずですが、
外見上の差異はあまり見られません。
e0227587_2337088.jpg


脇から芽なども出て、ボリュームは少し増していますかね。
このサイズで留まったままなのは嬉しいですね。

時々緑が強い葉が出るのですが、何が条件なのか今ひとつ掴めていません。
何となく高湿度だと濃くなる印象ですが、確証も無く。
そろそろ取り込む準備もしなければなりませんね。
e0227587_23403692.jpg

水中でも育ててみたくなってきました。
[PR]
by adamaki98 | 2012-10-24 23:41 |  spiralis

Utricularia volubilis

取り敢えず維持は出来ていますが、目標はこれを水槽内に持ち込む事です。
e0227587_1246856.jpg

入手直後に水槽に入れたものは、すぐに溶けて消えましたが、
そろそろ慣れてきただろう今なら、いけるのではと期待を抱いて、一部を水槽に移します。

まあ、如何せん条件が分からないので。
[PR]
by adamaki98 | 2012-10-22 12:47 | その他

Cryptocryne dewitii (2)

忘れた頃に覗いてみたら、ごちゃごちゃしながら咲いてました。
e0227587_12351449.jpg


e0227587_12354019.jpg


e0227587_1236890.jpg

[PR]
by adamaki98 | 2012-10-22 12:36 |  dewitii


検索
フォロー中のブログ
link
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧