Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ラシア完成

e0227587_2224560.jpg

大変満足です。
ここまでくれば、もうほぼ完成形と言っていいんじゃないですかね。

e0227587_2242539.jpg

何故か葉柄は短くなりました。見た目は詰まった感じで良いのですが。
人の背丈程度になるのでは、という話も聞いたので、更に巨大化するのでしょうか?
別にしなくてもいいですが。今がちょうど良い。

子株は2本出てますが、更に芽を出してくれそうな突起が2本待機中。
e0227587_2292380.jpg


e0227587_2294892.jpg

ラシアと言えばやはりトゲ。
素晴らしい。
たまに強風なんかで、隣のミミモチシダや自身の子株の葉が擦れて破れるのが玉に瑕。



さてインド便も見させてもらいました。
e0227587_22282792.jpg

とても変態的です。大きさといい色や形の組み合わせが見慣れないからですかね。
丈夫だといいですが。根茎があまり無いのがとても怖い。

今回のインド便、本命はもちろんアポノゲトンだったのですが、何だか……なるほど……そうなんですね。
根の生え方とかを実際に見て、確かにアポノゲトンではないな、というのは分かりましたが、
僕にはそれだけしか分かりませんでした。
面白そうでしたが、手に負えなさそうなので、諦めました。
cf.ラクホネンシスとか、とても変わっているという文章で、とても期待していたんですが……。
やっぱりlakhonensisはああなのかなぁ。確信はまるで無いんですけどね。
自分の説を覆して欲しかった思いもあったのですが。
自分で言っておいて、信じ切れないというのは、とても寂しい。
実物で示してもらいたいものです。

インド便、お世話になりました。
[PR]
by adamaki98 | 2012-08-21 22:13 |  ラシア

ブレクナム(2)

e0227587_22151150.jpg

取り敢えず、溶岩石にピートで巻いて固定しただけでも、育っております。
葉数も増えて、見栄えも良く。

中心地
e0227587_22172352.jpg



e0227587_2218412.jpg


手間いらず。
[PR]
by adamaki98 | 2012-08-07 22:19 | ・シダ


検索
フォロー中のブログ
link
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧