Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

Heliamphora neblinae

e0227587_3562182.jpg

ヘリアンフォラに再チャレンジ。
以前は5種類程持ってたんですが、室内温室のトラブルで、全て枯らしました。
よってリベンジ。
これはまだ幼葉なので、種の特徴は全く出ておらず。
e0227587_3565713.jpg

しかし、こうしてよく見ると、幼葉も結構格好良いですね。

ヘリアンフォラは南米のギアナ高地(テーブルマウンテン)に固有の食虫植物でありまして。確かサラセニア科なので、よくホームセンターなんかで売ってる筒状のあいつに、近いと言えば近い。
しかし、栽培方法はまるで違います。
まあ高地出身であるからして、涼しい環境でなければいけません。そして栽培下では100%近い湿度も要求します。
冷涼湿潤。一番の大敵は蒸れです。
加えて、成葉を格好良く維持しようと思ったら、光量もある程度必要です。直射までは要りませんが、人工灯のみではおそらく限界があります。

なんというジレンマ。

高地性のネペンテスなんかも、同じような環境を要求されます。
まあ、こいつらにも適応能力はありますし、
上手く環境にはまれば、適当に水をやってるだけで大きくなってくれたりするんですけどね。
今回は、どうなるか。

自分の得意な砂利系に植え替え。
e0227587_3584379.jpg

e0227587_359251.jpg

夏になる前に、落ち着いてもらいたいものです。
[PR]
by adamaki98 | 2011-02-23 04:01 |  ヘリアンフォラ
<< appendiculatus Nepenthes truncata >>


検索
フォロー中のブログ
link
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧