Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
全体
・アポノゲトン
 appendiculatus
 capuronii
 crispus
 crispus Red
 distachyos
 madagascariensis
 natans
 natans Round-leaf
 rigidifolius
 robinsonii
 undulatus
・クリプトコリネ
 affinis
 alba
 cordata
 crispatula
 dewitii
 nurii
 spiralis
 thwaitesii
 wendtii
・有茎
・エキノドルス
 opacus
・シダ
 sp.Timika
 カメルーンファン
 カメルーンヘテロクリタ
 ボルビティス
 Diplazium sp.
・サトイモ
 アヌビアス
  sp.カメルーン
 アリダルム
  caulescens
  purseglovei
 ブセファランドラ
  sp.西カリマンタン産
  sp.カユラピス産
  sp.Serian産
  sp. Sanggau Utara1
  sp.クダガン産
  Kota Baru Selatan
 ホマロメナ
  sp.Sanggau Utara
  sp. from Pendang
  sp.スラウェシ
 アリダルム ボルネンセ(仮)
 ラゲナンドラ
 ピプトスパサ
・陸草
 観葉
 クリナム
 ラシア
 ネペンテス
 ヘリアンフォラ
色々
その他
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ミクロソリウムsp.スラウェシ

やっとそれらしい葉が出ました。
e0227587_1235219.jpg


今までは、薄い単葉か二股とかでしたが。
多分、根茎がやっとミズゴケに密着して伸びる気になったからでしょう。

e0227587_1241056.jpg

いくらでも巨大化してもらって構わないので、どんどん育ってやってください。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-30 01:27 | ・シダ

我が家の室内温室

大きさ忘れましたが。まあピカの室内アルミ温室ですね。
e0227587_033197.jpg

ガラスが曇っているように見えるのは結露とかではなく、単に汚れているからです。
基本的に拭かないですね。横着なので。
右下のは割れたのを補強しただけです。ぐらぐらです。

e0227587_0351092.jpg

うーん、みすぼらしい。

色々
e0227587_035591.jpg

e0227587_0374727.jpg

e0227587_0361842.jpg

もっと茂ってほしいものです。今ちょっと全体的に調子が悪いんですよね。

というかそろそろ棚が錆び付いて折れそうで怖い。
揺らす度に錆止めの塗装がぺりぺりと剥がれ落ちていく。
まあ、まだ余裕はあるので大丈夫ですが。
棚だけ買うのが面倒臭いんですよね。妙に高く感じるし。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-29 00:45 | その他

Aridarum sp. "Batang Lemanak"

変な植物好きとしては買わなければ。
e0227587_20592769.jpg

TBさんのブログで見た時の第一印象は、
アリダルムっぽくはないな、という感じでしたね。
むしろ以前来た、青色じゃない方のツルアダンのような印象を受けました。つまりサトイモ科に見えなかった。

で、TBさんでも注文しましたがRootsさんでも実物を確認しました。

根元
e0227587_2104656.jpg


そして、この妙に長い茎よりも特筆すべき特徴を発見しました。
もしリリース名通りアリダルムなら、茎の長さなど環境次第でどうにでもなるでしょう。
いや、ならないかもしれませんが、逆に水槽内でこれを再現出来るとは思えません。
アリダルムではなくて実は低木だった、とかならこの姿を維持出来るかもしれませんが。

e0227587_2113918.jpg

葉はアリダルムです。頂芽付近もアリダルムです。

葉裏
e0227587_211569.jpg


ただ、茎の、葉が付いていない箇所に細かい毛のようなものが確認出来ます。
e0227587_212147.jpg

葉が落ちた跡に筋が残っている感じですね。
枯れ葉を取り除いたアヌビアスなんかで時々見ます。ただ、それにしても少し毛深い。
背の高い(長い)容姿と相まって、まるでヤシのようです。
葉の付いている部分を見れば、
ブセやピプトなどにある茶色い膜のようなものの代わりに、毛が生えているようにも見えます。
しかし、ピンセットにて探ってみたところ、新芽の脇の長い毛に埋もれて、通常の膜も確認出来ました。
すると、膜が裂けて次第に毛状になるような種類なのか。
あるいは膜とは別に毛が生えるのか。

店主さんとも低木めいたものかもしれないという話にはなりました。
まあ不可思議すぎる姿ですからね。
しかしアリダルムであるという可能性も充分あります。葉だけ見るとそのままですし。何よりその名前で出てますし。

花は現地では確認されているのでしょうか。
まあ、何であろうが面白いので良いですけど。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-27 21:07 |  アリダルム

アポノゲトン コンパクタの花芽

が出ておりました。

珍しい事もあるもんです。
ウンデュラタスなんかは、茎が上がってもだいたい子株が付くので、花を滅多に見ないんですよね。

e0227587_23291319.jpg

しかも2本。別々の株からですが。
珍しい事もあるもんです。
最近植え替えたのが刺激になったのでしょう。

しかし、やはり他の東南アジア産のものとも、花の付き方なんかが少し違いますね。
普段よく付く子株は、花芽の代わりに付いているものなのだと改めて実感。

これは、色々と違いはあれど、
エキノドルスのシュートに付く花や子株なんかと同じようなものなんですかね。
いや、色々違うんですけどね。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-26 23:38 |  undulatus

アポノゲトン アペンディクラタス

e0227587_23224388.jpg

やはり良いです。
水面近くだと若干色付きます。

クリスプスなどの他種との違いは、葉が若干硬く、ほんの少しごわついているのと、
網目状の葉脈がはっきりと見え、メロン柄(?)になる事ですね。
他の個体群を知らないのでそれが種の特徴か、と言われると分かりませんけど。

葉長もアポノゲトンにしては大して伸びず、
うちでは最大45㎝くらいで、環境によっては30㎝満たない事も。
e0227587_2323095.jpg





実生株
e0227587_23232419.jpg

タッパである程度まで育ててから、水槽の各所にばらまきました。


そう言えばappendiculatusの学名の由来は、突起物のある、という意味だそうで。
e0227587_23235181.jpg

この種子に付いている突起物の事のようです。
何か菱の実みたいですね。
菱の実を実際に見た事はありませんけど。


個人的には今年で最大のヒットですよ、これは。
初めて日本に入荷した(?)という事もあるし、水槽内で落ち着いた姿は結構綺麗です。
大事にします。絶対に維持してやる。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-20 23:39 |  appendiculatus

Araceae sp. Metarica

e0227587_11377.jpg

真ん中左が最新の葉ですが、一回り大きな葉になりました。L株相当ですかね。
採取、運送、植え付けなどのストレスなど、ものともせず、
現地での勢いそのまんまで成長している感じです。
強健ですな。あるいは手許に来るまでがストレスフリーだったのかもしれません。


e0227587_112115.jpg

色も順調に濃くなっています。そろそろ真っ黒か。


それにしても、やはりこの部分が個人的には一番面白い。
e0227587_115765.jpg

[PR]
by adamaki98 | 2011-12-17 01:03 | ・サトイモ

ホマロメナ スラウェシナロー

ナローになったか?
e0227587_0494940.jpg


葉幅は広いままですが、長くなったので比率的にナローに近付きました。
e0227587_0511120.jpg


やっぱり単に成長途上だったんですかね。
最終的にはちゃんとナローになるかもしれません。……ならないかもしれません。
あと2、3枚で決着するでしょう。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-17 00:53 |   sp.スラウェシ

cf.motleyana Serian産

カミハタボルネオ便にて、の方
e0227587_2045064.jpg


e0227587_20452623.jpg

やはり葉柄の色は成長しきった後でも変化するようです。

e0227587_20462147.jpg

e0227587_20493278.jpg


個人的に抽水状態が一番管理しやすい気がする。
このまま水量増やしても面白そうですが。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-13 20:51 |   sp.Serian産

ボルビティス? スラウェシ

LA便第1弾スラウェシのシダ
e0227587_21535116.jpg

黄緑色がうちに来て出た葉です。

ちゃんと先端が分かれてますね。
e0227587_21554214.jpg

e0227587_21564321.jpg



どうもこの先端の二股部分にムカゴが付くようです。
e0227587_21583493.jpg

古い葉にはもちろん、ごく新しい新芽にも、全ての葉に、小さい子株の元が見えます。
この部分以外には今のところ見当たりません。
面白いですね。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-12 22:06 | ・シダ

ハエトリソウ

e0227587_21381286.jpg

e0227587_21394713.jpg

e0227587_2140819.jpg


輸入したてで小さいので、冬越えが少し心配。
その為に、つい先日まで室内の窓際に置いてましたが、植えてから1ヶ月以上経っても成長が見えない。
このまま室内で動くまで待つという手もありましたが、寒さに当てないと来年の成長に影響がありそうで怖いので、取り敢えずベランダへ。

e0227587_21402491.jpg


まあ、多分大丈夫でしょう。
[PR]
by adamaki98 | 2011-12-12 21:47 | ・陸草


検索
お気に入りブログ
link
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧