Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
全体
・アポノゲトン
 appendiculatus
 capuronii
 crispus
 crispus Red
 distachyos
 madagascariensis
 natans
 natans Round-leaf
 rigidifolius
 robinsonii
 undulatus
・クリプトコリネ
 affinis
 alba
 cordata
 crispatula
 dewitii
 nurii
 spiralis
 thwaitesii
 wendtii
・有茎
・エキノドルス
 opacus
・シダ
 sp.Timika
 カメルーンファン
 カメルーンヘテロクリタ
 ボルビティス
 Diplazium sp.
・サトイモ
 アヌビアス
  sp.カメルーン
 アリダルム
  caulescens
  purseglovei
 ブセファランドラ
  sp.西カリマンタン産
  sp.カユラピス産
  sp.Serian産
  sp. Sanggau Utara1
  sp.クダガン産
  Kota Baru Selatan
 ホマロメナ
  sp.Sanggau Utara
  sp. from Pendang
  sp.スラウェシ
 アリダルム ボルネンセ(仮)
 ラゲナンドラ
 ピプトスパサ
・陸草
 観葉
 クリナム
 ラシア
 ネペンテス
 ヘリアンフォラ
色々
その他
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

カテゴリ: spiralis( 6 )

クリプトコリネsp. ダクシナ・カンナダ(4)

ダクシナカンナダ復活。
e0227587_1412956.jpg

冬期、室内にて無加温、密閉もせずに管理していたところ、
葉がぼろぼろと崩れたので、無事な2枚の葉だけ残して植え替え、放置していたのですが、
ようやく復活の兆しが見えてきました。
ちょっと水を切らしてしまった時があったので、それさえなければもっとダメージ無く
冬越し出来たのではないかと思います。
湿度が要らないので暑さに強く、寒さにもある程度なら抵抗出来る。強いですね。



種からの子株も、杜撰な管理で数が激減しましたが、
特徴的な葉になってきました。
e0227587_1484934.jpg

・・・・・・分かりにくいですね。

そろそろ水槽にも移植し始めようかと考えています。
[PR]
by adamaki98 | 2013-06-14 01:51 |  spiralis

クリプトコリネsp.マハーラーシュトラ(赤)

インド便15弾、コグナータと同時入荷のスピラリス系

とっても赤いです。
e0227587_2312529.jpg


赤地に黒い模様が素晴らしい。
ダクシナカンナダとは違い、これはある意味期待通りでしたね。

やはりインド便は面白いですね。
また来てほしいものです。
[PR]
by adamaki98 | 2012-10-31 23:18 |  spiralis

クリプトコリネsp. ダクシナ・カンナダ(3)

前回の投稿から、葉は全部入れ替わっているはずですが、
外見上の差異はあまり見られません。
e0227587_2337088.jpg


脇から芽なども出て、ボリュームは少し増していますかね。
このサイズで留まったままなのは嬉しいですね。

時々緑が強い葉が出るのですが、何が条件なのか今ひとつ掴めていません。
何となく高湿度だと濃くなる印象ですが、確証も無く。
そろそろ取り込む準備もしなければなりませんね。
e0227587_23403692.jpg

水中でも育ててみたくなってきました。
[PR]
by adamaki98 | 2012-10-24 23:41 |  spiralis

クリプトコリネsp. ダクシナ・カンナダ(2)

e0227587_2311479.jpg

よく見ると結構複雑な模様をしています。単純に虎斑とも言いづらい。
けどまぁ、虎斑か……。
地味に葉数も増え、大きくもならなさそうです。
そろそろ窓際に移してから常湿にして、外に出そうと思います。
別にこのままでもいいのですが、太陽光でこれ以上に化けたら面白そうなので。
[PR]
by adamaki98 | 2012-05-07 23:21 |  spiralis

クリプトコリネsp. ダクシナ・カンナダ

カミハタインド便第13弾にて入荷のスピラリス系。
Boothathankettu-Bと似たタイプかなと思って購入したのですが、
何やら茶色く模様のある葉が……。えらく格好良い。
現地画像は緑だったんですけどね。
e0227587_092324.jpg

e0227587_094296.jpg

無加温だからか? でもしばらく水中で放置していたので関係ないか。
光は最近LED1つ乗せましたが、それまでは近くの蛍光灯の漏れた光だけだったし。
葉が大きくなれば色も薄くなりそうな予感もしますが、このまま大きくなれば嬉しいですね。

同時入荷のシモガ
e0227587_0124688.jpg

こちらも全く同じ扱いをしてきたのですが、普通に緑です。

スピラリスは花が同じでも形が色々あるようで、更に類似種も何種かあるようですし。
インド面白いですね。……アポノゲトンも時々来るし。
[PR]
by adamaki98 | 2012-03-13 00:14 |  spiralis

spiralis

e0227587_22354460.jpg

インド便のスピラリス、NILESHWAR-Aが、サテライトで冬を越しました。
一応株元は加温されているので不思議ではないんですが、
玄関に近いので夜などは気温10℃は確実に下回っていた筈です。
e0227587_22361230.jpg

ま、さすがに堪えてはいたらしく、葉先が萎縮して完全に開ききっていないです。



上とは別の株を植え替え。
e0227587_22363939.jpg

面倒くさがって小さい鉢のまま放置していたら、さすがに溶けてきたので、植え替えました。
しかし、鉢から抜いたら(抜くのも苦労しましたが)、土が殆ど無いんですよね。
どこに行ったのか。質量保存の法則を破るとは、とんだ化け物です(笑)。
まあ、植物育ててる人にとっては、あるあるネタですね。
e0227587_22372989.jpg

根茎も、購入時のまま、化け物です。
根は全てぶった切って植え直しました。

割とシンプルなスピラリスなんですが、何故だか気に入っています。
まあ、色んな場所で単に放置しているだけなんですが、
室内とは言え冬も越すとなると……。
むしろ過保護にした方が調子悪いような気がしてきました。
[PR]
by adamaki98 | 2011-03-08 22:39 |  spiralis


検索
お気に入りブログ
link
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧