Needless Label


主に水草について色々と
by adamaki98
カテゴリ
全体
・アポノゲトン
 appendiculatus
 capuronii
 crispus
 crispus Red
 distachyos
 madagascariensis
 natans
 natans Round-leaf
 rigidifolius
 robinsonii
 undulatus
・クリプトコリネ
 affinis
 alba
 cordata
 crispatula
 dewitii
 nurii
 spiralis
 thwaitesii
 wendtii
・有茎
・エキノドルス
 opacus
・シダ
 sp.Timika
 カメルーンファン
 カメルーンヘテロクリタ
 ボルビティス
 Diplazium sp.
・サトイモ
 アヌビアス
  sp.カメルーン
 アリダルム
  caulescens
  purseglovei
 ブセファランドラ
  sp.西カリマンタン産
  sp.カユラピス産
  sp.Serian産
  sp. Sanggau Utara1
  sp.クダガン産
  Kota Baru Selatan
 ホマロメナ
  sp.Sanggau Utara
  sp. from Pendang
  sp.スラウェシ
 アリダルム ボルネンセ(仮)
 ラゲナンドラ
 ピプトスパサ
・陸草
 観葉
 クリナム
 ラシア
 ネペンテス
 ヘリアンフォラ
色々
その他
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
最新の記事
開花
at 2013-07-06 19:05
Cryptocoryne c..
at 2013-06-25 13:09
クリプトコリネsp. ダクシ..
at 2013-06-14 01:51
Cryptocoryne c..
at 2013-06-10 00:26
そろそろ再起動
at 2013-06-07 14:05

カテゴリ: robinsonii( 1 )

Aponogeton robinsonii

e0227587_261532.jpg

ロビンソニーのシンプルな葉っぱ。
e0227587_263812.jpg

葉は薄いのでこのように透けて見えますが、透明感はありません。
ほぼ真緑で、色の変化等は無し。葉柄は薄茶色になります。
葉の縁が波打つ事も無く、のっぺりとした印象です。

葉裏
e0227587_27233.jpg

中央ベトナム固有種。ダナン産。
Rootsの店主さんがベトナムへと行かれた時に採取されたもの(でしたよね?)を、
Rootsさんで購入しました。
現地の浅い場所でも浮き葉は無かったそうですが、
水槽内でも同様に、どんなに大きくなっても浮き葉は作りません。
ただ、浮き葉を作っている画像も海外のサイトで見た事があるので、
もしかしたら作るものと作らないものがあるのかもしれません。
花は同じような外観だったので、おそらく同種だと思うんですが。

e0227587_28478.jpg

咲き立ての若い花。
e0227587_282823.jpg

基本的に2股です。何というのか、山羊の角のような曲がり方をします。
それに、よく見るとクリスプスなどの1本花序を単純に2本生やしたようなものではなく、
微妙に花の付き方が違います。
花序の全面に花が付く訳ではなく、上(あるいは内側)に向かって2列並んで付きます。
ディスタキウスを細かくしたような感じでしょうか。

うちでの最大葉長は、葉身だけで40㎝、葉柄を入れると60㎝は確実に超えてました。
一度葉を全て切ったので、今は全体で40㎝程に収まってます。

チャームさんのsp.Buon Ma Thout産も、おそらくロビンソニーなのでは。
同じ経緯で入ってきたものかは、知りません。
もし違うのなら、向こうは浮き葉を作る可能性もあるんでしょうか。気になります。  
e0227587_294814.jpg

[PR]
by adamaki98 | 2011-02-10 02:13 |  robinsonii


検索
フォロー中のブログ
link
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧